健康住宅 新建材を使わない、昔ながらの家づくり。だから・・・シックハウスとは無縁。お子様をアトピー、ぜんそくから守ります。

気密性の高い家は、夏涼しく、冬暖かい。とってもうれしいけど、
新建材やビニールのクロスで、シックハウス、結露、カビ、ダニが心配・・・
でも、ご安心ください。郷の家なら、そんな心配は無縁です。
郷の家は、昔ながらの天然の床材と壁紙を使った健康仕様住宅です。


床材は天然無垢材30mm厚


■ 真冬を想定した床の温度実験
夢ハウス無垢材と新建材を並べたものを冷凍庫に入れ、
十分冷やした後、取り出して温度を測定。

天然床材だから冬でもあったか、スリッパが要りません。含水率を5%に落とした樹齢300年の赤松材を使用。モデルハウスにお越しいただき、他社の新建材を使った床と暖かさの違いを比べてください。

真冬の床を想定した実験で新建材との温度差はなんと10℃!


壁紙は、珪藻土入りクロスを使用

調湿効果はもちろん、無垢材の木組み空間との調和を考え抜いた、郷の家にしかない自然の壁紙です。

郷の家オリジナル。調湿効果のある高級素材が標準仕様!


結露なくダニ、カビのない家

当社では、さらに太陽の恵みを最大限に利用したハイブリッドソーラーハウスの家をおすすめしています。いつでも家の中の温度と湿度が一定に保たれるため、ダニ、カビの発生を大幅に抑制し、お子様のアトピーやぜんそく対策にも有効です。

また、家の中の温度差がないため、冬の浴室やトイレなどでのお年寄りのヒートショックも防げます。お子様から高齢者まで、安心して住まうことのできる理想的な健康住宅。それが私たち吉田建設の家づくりです。

   

健康住宅を体験してみませんか?

体験宿泊申し込み

ページの先頭へ戻る

無垢の家に暮らす。おすすめプラン